FC2ブログ
当ブログは日本の悪徳医師・悪徳病院を徹底的に叩くためのブログである。

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168230488/l50

 渋谷の女子短大生バラバラ事件で、解せないことが一つある。
殺害された武藤亜澄さんの母親が異臭を感じ遺体を発見したのが3日の午後9時、父親がクルマで代々木署に届けたのが同11時半。
この空白の2時間半は何だったのか。すぐ110番通報すればパトカーが何台も駆けつけ、自宅前がやじ馬でごった返すのは目に見えている 

▼両親ともに歯科医で長男が歯大生。外車を2台も所有する絵に描いたような裕福な家庭を襲った惨劇。父親は届け出たときから、「二男と娘がけんかしてこうなったのかもしれない」と話していたという。人もうらやむ家庭ゆえに、ぎりぎりまで世間体を考えていたのだろうか 

▼万事、拝金主義の世の中。セレブだ、勝ち組だ、ヒルズ族だと格差社会の象徴のような嫌な言葉がはやり、お金の流れていく方向にマスコミや世間の目が集まって、金があることが即ち幸せ、というおかしな風潮になりつつある。この歯科医一家も裕福だったかもしれないが、亜澄さんが事件数日前「うちで大きな問題がおきている」と周囲にもらしていたという 

 ▼母親が亜澄さんと交わした最後の会話はインターホン越しだったそうだ。父親も亜澄さんが、よく外泊することから、はじめは気にとめなかったとも報じられている。両親や長兄は事件後、激しい動揺がおさまらず、ほとんど話が聞けないとの記事も目にした。この人たちの今後を思うと、言葉もない 

 ▼狭いながらも楽しいわが家で、6畳一間に親子が3人も4人も
ひざ付き合わせ、互いに思いやりながら幸せに暮らしている家族も多い。酷な言い方になるが、本当の幸せとはどういうものか、改めて考える機会かもしれない。
________________________________________________________________________________________________________________________

3 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:28:40 ID:2eBWExST0
医者の娘は頭おかしい奴多いよな

8 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:31:14 ID:aA6tPr860
結局 金の亡者達の末路ってことなんじゃないかな

13 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:34:13 ID:cFh+OYDn0
夫婦で別々に開業してたらしいな。
完全に冷え切ってたんだろう。
家族は崩壊してたと考えていいと思う。

36 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:40:08 ID:6IbDP1e10
医者の娘って性格破綻してる奴多いよな

60 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:46:23 ID:bZYi5XYt0
金持ちなのは事実らしい。祖父の死をきっかけとしてこの地に
引越してきたのだが、住居購入に二億円以上の金を
現金で払ったという報道があった。

一時間半のなぞだが、外出していた長男を父親が急いで呼び戻し、相談して届け出たようだね。
父親も年齢的にみて、長男に後を近々譲るつもりだったはずだと思う。
頼りにしていた長男を呼ぶ気持ちはわかる。

86 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 13:56:35 ID:TFQClakz0
医者の心の99%は見栄でできており、残りの1%は妄想でできています。

93 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:00:17 ID:TFQClakz0
金持の家の方が問題が起きやすい。
それは親が傲慢になる可能性が高く、それが子供に伝染するから。

だいたいにおいて医者の子は性格がおかしいと見ていい。

203 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:42:40 ID:VALwWnPLO
わかるわこれ
うちは父死んで母は医者じゃないけど
兄夫婦と次男兄が医者なんだけど
みんな一国一城の主でプライドは高いしへたに動かないし
集まった時ははいつも薄ら寒い空気が漂ってる
ヘイコラヘイコラすれば機嫌がいいんだけど正月とか疲れるわ
私一番下だし

207 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:44:05 ID:dU7rVKZG0
子供をボダに育てるイチオシ職種

1、教師
2、医師
3、警官

228 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 14:52:11 ID:IURJu8lq0
原点に戻って、医者に常識がないのは常識

551 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 16:44:09 ID:CSfNqaEfO
代々医師家系ってやっぱ感覚が違うだろうな。
一代目とかじゃない分、格がね…。
普通の暮らしをしてる家庭とは根っから何か違いそうだ。
家族の絆とか大事なことを教えられず
世間体ばかり気にした家だったんだろう。
子供だとこんな家は生き辛いだけだろうな。

662 :名無しさん@七周年:2007/01/08(月) 17:31:50 ID:FNiq3KQr0
親が次男に歯科医になるのを強制し、本人も乗り気じゃないから成績あがらず。
かといって家を飛び出して自分一人で生きていくだけの覚悟も無く・・・
これだけでも屈折するのに兄弟との関係とかでさらに捻くれて変質者の出来上がりと。
根本的には親の教育でしょうな。

806 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 00:08:35 ID:sre+5eKw0
見落としがちなことだが、医師というのは職業ではなくて、
いちばん簡単に手に入る「身分」なんだよ。
もちろん今の日本が身分社会ではないから、
代替的な「身分」として機能している程度なのだが。

だから医者の家系はことさらに特別視される。
医者の子弟にとって幼少時から体験した地位を
失うことは、皇族から平民への転落に匹敵する。
もちろん社会性のない子どもにはそう映ずる。

単なる世襲とか、らくに金儲けができるとか
周囲が勘ぐる以上に強固な桎梏となって、
この事件の次男とか妹を拘束していたはず。

妹は知名度の高いタレントになることで、
自分の新しい属性をクリエイトしようとした。
戦術としては、女を武器にしたかもしれん。
だが不自由な次男はそんな妹をくりぬいた。

それがこの事件の全体像。

________________________________________________________________________________________________________________________


私はブログの中で、医師の非常識性・傲慢性を主張してきたが、この歯科医の家庭の事件もその影響が少なからずあるようである。

医師系の家庭は、基本的には金持ちであり、自分の子供にも強制的に医師や歯科医師にすることが多い。

そこに子供の選択というものはないのである。
「夢がないね。」と妹が言ったのは、そういう意味だったと思われる。

医師は非常識な人が多い。
そして自分の子供にも非常識なことを強要する。

長男・次男ともに歯科医にしようとする。
そこまで跡を継がせて金儲けがしたいのであろうか。
次男はきっと嫌だったに違いない。

そして精神を病み、このような事件を引き起こしたのだろう。

奈良県の泌尿器科医の息子が放火した事件も、父親が息子に無理矢理医者になるように強要していたことが原因のようだ。

医者の傲慢な強制力は、子供の精神を歪める。
そして歪んだ子供達が医学部に合格し、歪んだ医者となっていくのである。思いやりのない医者が多いのはそのためである。

虐待の連鎖ならぬ、
異常の連鎖ともいうべき現象であろう。

我々はそういう現象が医師系家系には多いことを、忘れてはならない。
歪んだ教育を受けて育った、人の心を持たない人間が医師には多いということである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
サラリーマンに少ないだけ
子供が親の後を継ぐのはごく普通の事。
普通の会社員の家庭ではあまり意識しないかもしれないが、
事業を行っている家庭ではそれが普通の流れ。
俺は蹴ったけが。

跡継ぎのプレッシャーも他業種と変わりない。
違うのは、後継に不可欠な資格の取得が容易ではない事と、
それに失敗すると周囲から虫けら以下の存在だと思われる事だけ。
ただし、ここまでは普通の医師の場合。
これがド田舎に行くと後継医師の存在が自分達の死活問題になるので、
周囲からの期待が尋常ではない。
医者にならない限り、家に帰れなくなる。
2007/01/12(金) 14:18 | URL | ド田舎出身 #-[ 編集]
医者家系は傲慢である。根絶すべき。
医者の子供は職業選択の自由を剥奪すべきです。解体業、清掃業者等のいわゆる賎業以外の選択肢を認めてはなりません。国家公認の賎業を定めて強制的に就労させる法案が待たれます。傲慢な医者が再生産されるのを防ぐためには医者の子供は下積みの人生を運命付けるしか方法がありません。それが実現できていないからこそ今回のような事件が起きるのです。
2007/01/13(土) 04:10 | URL | 医療を憂う者 #-[ 編集]
>医療を憂う者 氏

あなたもぶっ飛び具合も大概ですね。

ここの管理人やあなたが言うようなご心配、”君は人と向き合う臨床はやめといた方がいいと思うよ”的な人間が少なからずいるのは事実。ただそれはどの世界でも一緒じゃないですか?

ちなみに私は医者家系ではございません。
2007/01/14(日) 17:15 | URL | 貴方のお嫌いな年収1500万円医師 #hxjklqKc[ 編集]
なんて事を言うのですか
解体業、清掃業も立派な職業です。

勤務医を奴隷と言うなら問題ありませんけどね。
本人達が言ってますから。
2007/01/15(月) 01:10 | URL | ド田舎出身 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。