FC2ブログ
当ブログは日本の悪徳医師・悪徳病院を徹底的に叩くためのブログである。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166889150/l50

奈良県大淀町の町立大淀病院で8月、重体になった妊婦(当時32)が
計19病院に搬送の受け入れを断られた末、大阪府内の病院で死亡した問題で、同病院が来年3月で分娩(ぶんべん)の取り扱いを休止することがわかった。
同病院の産婦人科にはこの妊婦を担当した常勤の男性医師(59)しかおらず、長年にわたる激務や妊婦死亡をめぐる対応で心労が重なったほか、別の産科医確保の見通しが立たないことなどが理由とみられる。

県などによると、同病院は来年3月末で産科診療を休止し、その後は婦人科外来のみ続ける方針。スタッフの拡充を検討したが、県内の公立病院に産科医を派遣してきた奈良県立医大の医師不足などから、新たに医師が確保できず、分娩対応の継続ができないと判断した。病院側は同日、院長名で事情を説明する文書を張り出した。

男性医師は県立医大から非常勤医師の応援を得ながら、年間150件
以上のお産を扱っていた。宿直勤務は週3回以上で、妊婦が死亡した後、「ここで20年以上頑張ってきたが、精神的にも体力的にも限界」と周囲に漏らしていたという。

県南部では、県立五條病院(五條市)が4月に産科医不足から分娩取り扱いを中止しており、大淀病院がお産を扱う唯一の病院だった。県幹部は「早急に県内の周産期医療のあり方を見直さねばならない」と話す。

病院は「助産師などの確保が難しくなり、リスクが大きくなるため」としている。この結果、奈良県南部で出産を扱う病院がなくなることになった。一方、妊婦の遺族は、病院に対する刑事告訴や損害賠償請求の訴訟を検討している。
________________________________________________________________________________________________________________________

よくある手ですね。
医療ミスが起きたからといって、撤退するパターン。
裏で医局マフィアが糸を引いているような気がしないわけでもありません。

まるで、医者を訴えるような生意気な土地柄では医者をしてやらんという医者達の傲慢さが感じられます。

毎日新聞の青木恵美氏の記事によると、

・母体搬送事件は医師の判断ミスがあった
・6時間以上放置されていた

という話です。

遺族が刑事告訴を検討するのも判るような気がします。

普通、お産を扱うのなら、普段から搬送先の契約などを交わすのが常識。一般企業の世界では、リスクマネジメントとして当然です。なぜ、この病院は、こんな小学生でもわかることをしていないのか?

いざ急変して、病院を探し出すなんてありえない。探す分だけ時間が無駄になり、母体は死んだと考えられるからだ。
普段から病院や産婦人科医が責任を持って搬送先病院と契約してなさい。

あわてて11もの病院に電話する有様。
もともと最初からいくつかの病院の空き状況など調べておけと言いたい。医者は本当に何を考えているのだろう。

銀行員は1秒でも遅れると大打撃になる。銀行員は重役ともなるとその重責からノイローゼになる者もいるくらいである。
医者は1秒の大切さを知っていて、1秒が命を奪うことを分かっているのだろうか。

また、CTを取るべきであったと
内科医のおおたわ史絵氏はテレビで指摘している。
ここでも産科医の判断ミスがあったのだろうか。

とりあえず、遺族が刑事告訴し、悪い病院と悪い医者に罪が着せられることになろう。

また、紙面上でたらいまわしと非難を浴びた事件である。
奈良県の11病院は断り、大阪まで搬送しなければならなかった。この時間のかかり具合も母体の死に関係する。

11病院は本当に満床だったのか、
問題の日の救急担当医を調べ上げる必要があるだろう。

もし余裕があるのに断ったならこれは重罪だ。
私は11もの病院は全て満床だったとは思えない。

普通病院は最低1つは救急の重症用にベッドを空けておくからだ。
11病院の救急担当医が虚報を流して断っていないかどうかを調べ上げる必要があるだろう。

しかし、一番問題なのは奈良県立大学病院である。

大学の産婦人科はベッドが満床と言って、搬送を断っている。
どんな理由があろうとも許されることではない。奈良県に1つしかない大学が奈良の患者を救わなくてどうするのだということだ。

奈良県立大学病院長
奈良県立大学産婦人科講座教授

これらはいざという時のリスクマネジメントを取らなかった管理者として県は罰するべきではないだろうか。人が足りないと言うのは言い訳にならない。

この事件があった日、
奈良県立大学に所属する産婦人科医と脳外科医は全員働いていたか?

違うだろう。
きっと、ゆっくり寝ていた者もいたはずだ。
普通優秀な病院ならエマージェンシーコールがあり、救急患者のために、手の空いた医者が全員来る。深夜といえ人が足りないというのは、夜に充分な人員をおいていないことにもなるし、近隣に住んでいる医者を呼び出しても対応すべきである。

ベッドが満床?

違うだろう。
いざという時は、ナースステーションにもベッドを置いて対応するものだろう。人工呼吸器などの機材は他の科からも借りれるだろう。
他科のベッドを借りることもできただろう。いろいろと手はあるのだ。

ちまちま言い訳して救急患者を取りません・・・
こういうことを平然と奈良の産婦人科医はするのか。

そういう医者の姿勢が呼んだ死亡に思えてならない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
偏差値が高い人は人でなしです
奈良県立医大は入試の偏差値が高くて、県内の農業高校からは合格が難しい。まじめに植物に愛情を注いで、地味な農作業を行う実直な学生が合格できない一方、金に飽かして塾、予備校通いしてきた金満工偏差値人間ばかりが入学する。今回の事件も低偏差値人間を軽視したことが大きな原因だと思います。偏差値、知能指数が低いことのすばらしさを見直すべきです。
2006/12/24(日) 11:32 | URL | 低偏差値革命推進維新軍 #-[ 編集]
毎日新聞の青木記者は記事を捏造して大淀病院の産科医を叩いた。
廊下で患者を寝かして何ができると考えているのかこの馬鹿。ベッドがないのに患者を受け入れたら不正行為だといって厚生労働省に叱られるのだ。文句は厚生労働省に言え。

青木絵美の捏造について勉強しろ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163390780/
2006/12/24(日) 13:08 | URL | でたらめ書くな #-[ 編集]
うーん、
あまりにも知性が低い内容・・・
2006/12/24(日) 21:52 | URL | ドロッポ産科医 #-[ 編集]
相変わらずだねぇ。
基本的にうそついていないなら、
何書いてもかまわないと思っているんだけど、

1)緊急時に患者を転送できる(先方にとって受け入れ可能な)条件とは。必ず契約しているものなのか。そして契約さえしていれば受け入れてくれるものなのか。
2)「満床」はどういった状態を指すか。ただ単にベッドが埋まっている状態を指すのか。
3)病院の緊急時のベッド振り分けの一般的な対応について(必ずベッドは空いているものなのか)。
4)ナースステーションにベッドを置いて、果たして充分な対応が必ずできるのか。あるいは廊下やロビーなど、空いている場所にベッドを置いて患者を受け入れればそれでいいというのか。

いい加減な文章を全世界に向けて発表する度胸があるなら、これについて、裏事情まで知っているようだから答えろ。ここの駄文は一般の患者さんだって読む機会があるんだ。いくらネタとはいえ我慢ならん。
2006/12/24(日) 22:14 | URL | #-[ 編集]
お馬鹿炸裂!!
この町立大淀病院の件はあちこちで散々語りつくされている話。ここの管理人はホント表面的な内容だけで語っておりますなぁ・・・。”6時間放置”とか”たらいまわし”とか・・・ちゃんとそれらを踏まえて言ってんの??


「青木恵美」「おおたわ史絵」は貴方と同レベルというのは有名な話(=DQN)
ドウレベルドウシ ハナシガアウネェ(w

アナタニニホンノサンフジンカニツイテカタルシカクハナイ!
2006/12/24(日) 23:04 | URL | 貴方のお嫌いな年収1500万円医師 #hxjklqKc[ 編集]
バカ丸出し
管理人さん、あなたは非常に悲しい人生を送ってきた人なんですね。
ここまで悪意に満ちているとついて行けません。
2006/12/25(月) 04:39 | URL | 一般市民 #JalddpaA[ 編集]
先天性バカのほざきBlogか?
藻前は、一生病院にかかるな。

なんか、馬鹿すぎてコメントする気にもなれない。(って、コメントしてる俺もばか?)
2006/12/25(月) 10:04 | URL | 一般市民2 #fkO89dBI[ 編集]
底抜けの馬鹿か
考えてからプログでコメントしろ。思考力ゼロ!
2006/12/25(月) 10:59 | URL | あほに言いたい #-[ 編集]
相手にしちゃだめ
ネタブログですよ。
一般人がエマージェンシーコール知らんでしょ。
いいかげん止めたらどうせすか?委員長様。
2006/12/25(月) 11:00 | URL | DQNDRGIFU #-[ 編集]
勢いないなぁ・・・
やっぱり2chネタのレベルを脱しきれてないですね。

いままで言い尽くされたことばかりですし、わざわざブログ立ち上げて晒すネタでもないですよ。

2ちゃんねら~の不満分子は2chに篭っていればいいんじゃないの?
お仲間もいっぱいいるでしょ。

この程度のネタじゃ、みなさん飽きちゃいますよ。
2006/12/25(月) 12:10 | URL | プシ患者適正化委員会 #yyYULkeo[ 編集]
くっそー。
やっぱりネタブログだったかー。
本気でつきあってたのにー。
「内科医のおおたわ史絵氏はテレビで指摘している」はネタにしてもやりすぎ。
2006/12/25(月) 12:44 | URL | 非工作員医師 #-[ 編集]
うーん、パッチワークでつねえ
いやはや何と申しまつか・・・
すでにこの記事のツギハギぶりには
諸先生方が言及してくださってまつので私は控えときまつ。
一応強調しときまつけど
「6時間放置されていた」は捏造でつよ。

おおたわ氏はあれで内科医だったんでつね>_<

ところでおおたわ氏は東京女子医科大学卒でつよ。
海外の方が医療レベルが上
http://iryoumiss.blog85.fc2.com/blog-entry-12.htmlのところでも申し上げますたが
私立出だからどうこう、と私は言う気はないのでつが、
以前あれほど私立医大卒のDrを糾弾されていた管理人さんがこういった際の引き合いに出されたりすると、
ますます品位が疑われてしまうのでは?
と危惧しておりまつ

何と申しまつか
ただただ医師を叩きたいご一心のあまりか
ついには県立医大にまで矛先が泳いでいくのでつね(゚⊿゚)
2006/12/25(月) 21:41 | URL | >< #ILnYFO8M[ 編集]
えー・・・
私立医大卒でも優秀な人はいます。私立云々は止めようよ。

ちなみに私は国立ですが。
2006/12/25(月) 21:50 | URL | ドロッポ産科医 #-[ 編集]
ドロッポ産科医さま、誤解のないようにおねがいしまつ
私の以前の文章を含めて目を通していただければご理解いただけるかと思いまつが

私は私立をどうこう言う気はありませんし、否定的に思ってもいませんでつ。

趣意は
「私立をこきおろしていた方が、その口で私立卒の方の言動を金科玉条のように引用するのは自家撞着も甚だしい」(こういった点からもこのブログはただその都度医師にイチャモンつけたいだけなのが見て取れる)ということでつ。

紛らわしかったようならお詫びしまつm(_ _)m
当然私も「私立国立とも優秀な方もそうでない方もいる」と思っておりまつ(^_^)
2006/12/25(月) 22:04 | URL | >< #ILnYFO8M[ 編集]
つかれたー
おはようございます。

今日は救急当直明け・・・色々来ましたけど幸いDQNはいませんでした。私の仕事は救急応需なんで今日もこのまま夕方まで当直のような業務が続きます・・・。

>お産を扱うのなら、普段から搬送先の契約などを交わすのが常識。一般企業の世界では、リスクマネジメントとして当然です

貴方の常識が全ての常識とは限らない。もちろん緊急時の備えや搬送先は考えてるけど、そこはお互いの信頼関係ですからいちいち契約関係なんてないよ。

>普通病院は最低1つは救急の重症用にベッドを空けておくからだ。
>普通優秀な病院ならエマージェンシーコールがあり、救急患者のために、手の空いた医者が全員来る。

あるホテルはいつVIPが来てもいいよに満室といいながら空けてるという話があるとかないとか・・・?ベッド確保の努力はしていますが、必ずしもそうはいかない時もある。管理人のような入院不要DQN患者の入院が減れば入院加療が本当に必要な患者が入れるわけだよ。
エマージェンシーコール?確かにあるよ、私がこれまで勤めてきた病院では昼間のみね。院内で急変があると全館放送され手の空いている医者が飛んでくるというシステム。うちの病院では私がいるからエマージェンシーコールは私にダイレクトにかかってくるから私が赴任してきて全館放送はかかったことないけどね(-_-)。夜間は当直医が対応だよ。管理人が言っているのは宅直なんじゃないのぉ?もう話がグチャグチャ。コメントしてる私もわけがわからなくなってきた。

私は自分の知らないことを知ったかぶりするようなことはしません。患者さんや家族に説明するときもはっきり「わかりません」と言います。ここの管理人は違うみたいだね。よく知りもしないことを大発信してる。まあ顔が見えなければどんな無責任発言もそれでいいんでしょうけどね。管理人の姿勢として一貫しているのは発言・コメントに対して訂正や責任ある反論が全くないこと。言いっぱなしなんだよね。だって上っ面の知識しかないから反論のしようがないんだよね。反論がないから”炎上”もしない・・・なんか僕ら限られた人だけでワーワー言っているだけで、つまらなくなってきたな・・・。

上の方に医療関係者とは違うとおぼしき方からのコメントもありますね。そういった方々も同じような考えなんでしょう。

2006/12/26(火) 09:55 | URL | 貴方のお嫌いな年収1500万円医師 #hxjklqKc[ 編集]
当直おつかれさまでした
1500万先生。
救急当直お疲れさまでした。
夕方までまだまだお忙しいですね。

なんだか本当に飽きてきました。
2ちゃんねら~が表に出てきて騒いでるだけですからね。
なんのResponseもなく(反論できない)ただただ拾ったネタを晒すだけ・・・
閉鎖も時間の問題じゃないでしょうか。
遊びに付き合うのもそろそろ限界ですね。
2006/12/26(火) 12:06 | URL | プシ患者適正化委員会 #yyYULkeo[ 編集]
俺たちの出番だ!
医者がいないなら俺たちが立ち上がるぞ!
学校の先生にはいつも怒られていていたけど、もう大人だから大丈夫だ。
国語だっていつの間にかスポーツ新聞が読めるまで成長した。
英語だってライトとレフトとショートが分かるようになった。
数学だって足し算と引き算が分かれば、あとは応用力次第でかけ算も割り算もこなせる。このくらい出来れば東京都メディカルスクールで心の美しい医者になれる。
そうしたら奈良県南部のお産は俺に任せてくれ!自然なお産の専門医として活躍してみせるぞ!
2006/12/26(火) 17:10 | URL | 心の偏差値は日本一だ #-[ 編集]
あるブログからの引用です
著名な霞ヶ関官僚のブログbewaad institute@kasumigaseki
で下記の記事を見つけました。
_____________________

仮に当初の毎日新聞の報道のとおり、医療ミスであったとしても、なんとかそこで産科医療が継続されるような方向での論評が望まれたケースであったとwebmasterは考 えます。記事にあるとおり、大淀病院が奈良県南部での唯一の産科診療の選択肢だったからです。悪いことをしました、だから潰しますでは、困るのは現地の妊産婦ということに なってしまいます。

しかるに、本件は医療ミスだったとの報道は、webmasterが関連情報を見る限りは間違いだったと言ってよいと思います。大淀病院の産科医をはじめとする関係者は、当 時の切迫した状況・限られたリソースの中で、ほぼベストといえる対応をしたと評価できますし、それでもなお死が避けられなかったからといって責任が追及されるようでは、誰 もがしり込みして当然です。

そのような報道を行い今回の残念な結果をもたらした毎日新聞こそ、その責任をとことんまで追及されるべきでしょう。速やかに自らの誤報を認めた上で謝罪を行い、新しい産科 医の人件費を丸抱えしてでも大淀病院での産科診療継続を図るべきです。今後奈良県南部において妊産婦に何らかの問題がおき、大淀病院に産科があればなんとかなったのに、と いうことがあった場合、そうした事態を招いた原因の過半は毎日新聞の報道に帰せられるのですから。
2006/12/27(水) 08:10 | URL | jiji #nGdA3O4A[ 編集]
何がいいたいかというと
今回の毎日新聞の報道は明らかに誤報といっても言い過ぎではありません.マスコミはきちんと背景を報道することなく,医師の怠慢という誤解を国民に与えています.医師や病院の悪口をいい,医療の本質から目を背けさせ,俗受けする意見で世論をミスリードしています.

母体死亡を起こしたのは痛ましいことですが,結果からみると基底核の大きな血腫であり,初めから救命不可能であったと推定されています.

最大の問題は医療ソースがなかったことであり,これは行政の責任です.産科医師は36時間でも48時間でも連続して働くのはしょっちゅうです.意識不明の母体搬送を受けるためには,成人と新生児の両方の集中治療施設が必要です.「ベッドがない」というのはその両方に対応するシステムが確保できないということであり,廊下にでも寝させておけばいいとか,医師が寝ないでがんばればいいというレベルの問題ではありません.システムというのは機械設備だけでなく,対応する医師,看護師,検査技師,放射線科技師,薬剤師といった人員の問題や,24時間対応できる臨床検査,レントゲン検査,処方などといった総合的なもので,個人的に努力して何とかなるものではありません.奈良県はそういったシステム構築を怠っていた,はっきりいえば金をケチっていたということです.母体搬送の半数以上を大阪府に送っていたということは,奈良県民の医療を大阪府の税金を当てにして賄っていたということです.

最後に一言だけ.
>普通、お産を扱うのなら、普段から搬送先の契約などを交わすのが常識。
>一般企業の世界では、リスクマネジメントとして当然です。
周産期医療の世界ではこういうことはありえません.「搬送先の契約」など聞いたことがありません.どこから「常識」という言葉がでるのか理解に苦しみます.それでは契約外の病院からの搬送依頼は断っていいのですか? 高次周産期センターは契約病院と契約外病院の扱いに差をつけてもかまわないのですか?

そんなことは許されないでしょう.許されないのならばわざわざ搬送契約する意味もなくなります.契約というのは両者の合意のもとになされるものでしょうが,もしこういった制度ができるのならば,むしろ高次病院にとっては「契約」など取り交わすメリットはありません.自分自身の医療に集中することになるでしょう.
2006/12/27(水) 17:53 | URL | jiji #-[ 編集]
契約を交わさないとは
契約を交わしておいて、万事の際に備えるのが普通だが、医者の世界ではどこもしていないのだろうか。

金融の世界では、わざわざ保証会社というものまで存在する。

そういうシステムを構築できなかった医局・・・すなわち、奈良県立大学医学部の産婦人科教室の過ちは非常に大きく無視できるものではないだろう。

患者のために最善を尽くすのが医療者、最善を尽くそうともせずに、文句しか言わないような人間が勤めてよい仕事ではない。
2006/12/27(水) 19:47 | URL | 医療適正化委員会 #-[ 編集]
↑↑↑
豎子与に謀るに足らず^^

http://iryoumiss.blog85.fc2.com/blog-entry-19.htmlから引用しますたm(_ _)m
2006/12/27(水) 23:57 | URL | >< #ILnYFO8M[ 編集]
とりあえずここの管理人、死ねば??
どんな大きな病気にかかっても絶対に病院にかかるな。そして苦しんで氏ね!
藻前には生きる■なし!!
2007/01/07(日) 21:59 | URL | FOG LAMP #fkO89dBI[ 編集]
壁紙
ところでこのBLOGの壁紙はセンチメンタルグラフィティーか?
似たような趣味を持った人間がこんな低脳だとは嘆かわしい。
藻前はオタクの、社会に対する心象も悪くするような馬鹿だから、とっとと消えろ。
2007/01/07(日) 22:04 | URL | FOG LAMP #fkO89dBI[ 編集]
医局マフィア
医局マフィア→これは新鮮!

おおたわ氏を出してきたのには、久しぶりに大笑いしちゃいました。
2007/03/15(木) 23:14 | URL | くるくる #-[ 編集]
ふぅ~ん
 ま、所詮現場の実情を知らんアフォの戯言だはな。そのうち自分が病気になった責任まで医療に押し付けてくるんじゃなかろか。医者にかかるときは、自身への不正や過誤を防止する為、「私はこの様なブログを管理している! 若し不正や過誤が有れば直ちに掲載する」と宣言してからお掛かりになられる事をお勧めする。毎○新聞万歳!! 恰牢省万歳!! それに洗脳されている事に気付かない管理人(←管理人の名誉の為に言わせて頂ければ、これは管理人の責任ではないが)お目出度う!!
2007/03/20(火) 13:04 | URL | 瓶螺鈿 #ZwDOz.ps[ 編集]
俺だったらもっと上手に迅速に脳出血かどうか見極めるさ。そんなこと診断できんのだったらゲブルトやめなさい。おれもはじめからしないようにしている(爆症)
★19もの病院から断られるなんぞ卒業したてのノイヘ丸出しだぜ。
俺だったら、あらかじめ、こんな難産を予定しているんだったら、県内のすべての病院の空き具合を確かめてから、産ませるね。県内に空きベッドがなければ、妊娠させたままにしておくのさ。生ませては行けません。そんなことひとつできんのなら、この産科医は3日前から体調不良を理由に職場を逃げ出すように。行方不明か逃亡しなさい。
2007/04/30(月) 20:33 | URL | #-[ 編集]
以上
痛烈な皮肉でした。





なんちゃって
2007/04/30(月) 20:34 | URL | #-[ 編集]
この管理人 決して医者にならんだろうね。
この管理人 決して医者にならんだろうね。
2007/04/30(月) 20:36 | URL | この管理人 決して医者にならんだろうね。 #-[ 編集]
医療の崩壊について、医師に責任があるとでも言いたいのか?この馬鹿は
2007/05/10(木) 21:57 | URL | #-[ 編集]
病院の整備不備が原因だと思う
この大淀の事件では産科医ばかりが責められておりますが、違うと思います。
悪いのは、充分な施設を用意していなかった、病院の責任です。
日本中の全ての産院にMFICUとNICUが導入されて欲しいと願っています。
2007/06/07(木) 12:35 | URL | ピロリ #en9qG856[ 編集]
もう少し
>この大淀の事件では産科医ばかりが責められておりますが、違うと思います。
ここまでは、良いのですが。

>悪いのは、充分な施設を用意していなかった、病院の責任です。
>日本中の全ての産院にMFICUとNICUが導入されて欲しいと願っています。
確かにMFICUとNICUが充実していれば、理想でしょう。
が、全国的(東京や大阪も)に小児科も産婦人科も医師を確保できずに診療縮小・休止に至っている現状で部屋だけ作ってどうなるんでしょうか?
http://ameblo.jp/med/entry-10029398640.html

国際水準からかけ離れた医師数の不足が、その中でも相対的に少ない小児科・産婦人科から問題として明るみに出てきているということです。
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2007/05/post_d6f6_8.html

もう一歩踏み込んで、MFICUやNICUどころか、診療科自体をも維持できなくなるほどの医師不足を招いた行政の責任についてもお考えください。
2007/06/07(木) 13:38 | URL | 支店長適正化委員会 #f9KvSbU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。